待望の『バッド・バッチ』初回で観るべき3つポイント

3 min 108 views
ayumi14

ayumi14

引きこもり系ワーママ

ディズニールネサンス育ち。
『アラジン』は一生で一番多く観た映画になる予定。
Twitterはオンオフ含めて4アカウント管理しているため、寝ている時以外はほぼ常駐。
歩道橋をただ歩く動画を撮ったりもしています。

FOLLOW

MAY THE 4TH BE WITH YOUということで、2021年5月4日スターウォーズの日にこの記事を執筆しています。

ayumi14

ayumi14

もちろんこの日のために買った記念Tシャツも着ています!

ちなみに本日着ているTシャツはこちら。

ファン待望の新作アニメ『バッド・バッチ』が我らがDisney+でスターウォーズの日に合わせて配信されるというわけで、今さっき観たばかりの私が小並感(小学生並みの感想)たっぷりのネタバレとも言い難いネタバレ感想を綴ります。

そもそも『バッド・バッチ』とは

そもそもディズニー映画考察を謳うブログなのに、映画の考察どころかスターウォーズに話振ってんじゃねーよという話です。

すいません、それは謝りますね!

でもDisney+を余すところなく楽しむためにはスターウォーズシリーズは避けて通れない、というか避けて通るとマジで損をしているレベルだと個人的に思っていますのでご容赦ください。

では『バッド・バッチ』とは、ざっくりご説明致します。

「Star Wars: The Bad Batch」は、「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」(2008-2020)シーズン7にて初登場した、異端で並外れた能力を誇るメンバーから成る不良分隊(バッド・バッチ)と呼ばれるエリート部隊“クローン・フォース99”を描く作品。本作ではクローン戦争終結の直後、急速に変化する銀河系を舞台に、不良分隊が新たな目的を見つけることに苦労しながらも、大胆な傭兵任務に挑む姿が描かれるという。

https://theriver.jp/bad-batch-may-4th/
私が業務用LINEでたまに使う良い画像

スターウォーズ興味ないという方にとっては解説が解説にならない珍事が起こっていると思います。

今北産業的な表現をすると以下の通りです。

  • ジェダイ(ヨーダ率いる正義っぽい人たち)がクローン軍を率いて戦争をしたのがクローン戦争
  • クローン軍は全員1人の最強傭兵のDNAで作っているので基本全員同じ人間
  • クローン軍の中で遺伝子変異で個性が伸びた個体が5人集まった部隊が『バッド・バッチ』
ayumi14

ayumi14

実は私もアニメシリーズの『クローンウォーズ』はまだ全部観ていないので偉そうに語ってる場合じゃないですね。

迫りくるオーダー66の恐怖

第1話冒頭ではまだクローン戦争は終結していません。

しかしこのクローン戦争の最終盤に起こった事件が『オーダー66』です。

オーダー66(Order 66)、別名クローン・プロトコル66(Clone Protocol 66)はジェダイを銀河共和国の反逆者とみなし、共和国グランド・アーミーのクローン・トルーパーに彼らの処刑を命じる最高機密指令である。

https://starwars.fandom.com/ja/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC66#:~:text=%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC66%EF%BC%88Order%2066%EF%BC%89%E3%80%81,%E6%9C%80%E9%AB%98%E6%A9%9F%E5%AF%86%E6%8C%87%E4%BB%A4%E3%81%A7%E3%81%82%E3%82%8B%E3%80%82

簡単に言うと、ジェダイ抹殺のために仕掛けられていた罠のことで、『オーダー66を遂行せよ』とシス卿(ダークサイドの一番偉い人)に言われたクローン軍はたちまち全員寝返って、それまで指揮官だったジェダイを抹殺する作戦を実行するというものです。(違ったらごめんなさい)

第1話冒頭で稲川淳二並みに嫌な予感するな~~と思っていたら案の定『オーダー66』発動、ジェダイはどんどん殺されていきます。

しかしその『オーダー66』が同じクローン軍の『バッド・バッチ』には効かないのです!

結果、忠誠心はないと見なされたバッド・バッチは、軍内での立場が危うくなってしまいます。

クローンなのに女の子?なんで?

このバッド・バッチたちに妙に懐いている医療助手の女の子オメガが、なぜかバッド・バッチたちと同じクローンであることが劇中で示唆されます。

ayumi14

ayumi14

え?元は男のクローンたちだから全員おじさんなのに、なんでオメガだけ女の子なの?は?

私が何か勘違いしていたらすいません。

でもオメガの出生に関することは第1話ではあまり明かされておらず、これから徐々に解明されていくのでしょう。

おじさんとドロイドばかりの戦争の真っただ中に無邪気なアソーカ・タノを入れたり(『クローンウォーズ』)、一匹オオカミおじさんの旅にベビーヨーダをくっつけたり(『マンダロリアン』)、基本血なまぐさい男のにらみ合いばかり描かれるスターウォーズの世界には、今回のオメガも同様に少し和ませるキャラクターを出すのがお約束と言えます。

そもそもオメガが女の子ということだけでなく、遺伝子の突然変異で個性が伸びたバッド・バッチたち全員髪型が個性が伸びてるし、と思えばクローン基ジャンゴ・フェットのクローンでありながら息子として育てられたボバ・フェットは壮年期には頭がツルツルになっていたし(『マンダロリアン』)突っ込みだしたらキリがないのがスターウォーズの面白いところです。

ayumi14

ayumi14

ちょいちょいツッコミながら観るのが楽しいのです!

『バッド・バッチ』は5/7より毎週金曜日に新エピソードが公開されます!

観られるのはみんな大好きDisney+だけですよ。

一応貼っておきます。

以上、待望の『バッド・バッチ』初回で観るべき3つポイントでした。

ayumi14

ayumi14

引きこもり系ワーママ

ディズニールネサンス育ち。
『アラジン』は一生で一番多く観た映画になる予定。
Twitterはオンオフ含めて4アカウント管理しているため、寝ている時以外はほぼ常駐。
歩道橋をただ歩く動画を撮ったりもしています。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA